top of page

リノベーションしてカッコよく暮らす

ネヌケンブログをご覧いただきありがとうございます。



ネヌケンではリノベーション事業にも

積極的に取り組んでいます。








今回は「ネヌケンのリノベーションだからこそできること」を

お伝えします。




リノベーションとは


一言で表すと「新たな価値を加える」ということです。


住まいの性能や快適性を、新築当時のときよりも向上させ、

価値を高めることを言います。


具体的には、20~30年前に建築されたときの家よりも

耐久性や耐震性が優れている材質のものに替える。


壁を改修、補強したり、

家族構成の変化によって、部屋を増やしたり、

逆に仕切り壁をなくして広々としたリビングにしたりします。



経年した住まいを、家族のライフスタイルや

生活環境に合わせて間取りなどを見直し、

快適に暮らせる現代的な住まいに再生させるのがリノベーションなのです。





ネヌケンならではのリノベーション


ネヌケンのリノベーションでは

残しておかないといけない柱、天井をうまく利用しながら

リノベーションすることが可能です。




代々残してきた家の歴史を壊さず、

目に見える形で残しています。



古くなった木の柱や天井などを隠したり、

色を塗ることは単なる模様替えと考えています。



家の良さを伝えるために、あえて古木を見せたり、

土間のある生活を残すということを大切にしています。





リノベーションについてご興味のある方は

お気軽にネヌケンまでお問合せくださいませ。




コメント


bottom of page