top of page

新城の家

所在地:滋賀県甲賀市

主要用途:一戸建て住宅

家族構成:夫、妻、子供

延床面積:1階 63.76㎡ 

     2階 44.71㎡

合計: 108.47㎡

坪数: 32.81坪

UA値(外皮平均熱貫流率):0.53 W/㎡K



【設計のポイント】テーマはアウトドアが楽しめる家


オールシーズンアウトドアを楽しまれるご夫婦。

南面に大きく庭を取り、

庭に面して室内外を繋ぐウッドデッキを設け、

家にいながらアウトドアを楽しめる住まいにしました。


ウッドデッキ部分には大きい下屋庇を設け、

南面の直射日光を塞ぎ、

室内に柔らかい日差しが入るようにしました。


また、LDKに小さな吹き抜けを設け、

コンパクトながら解放感のある空間となるよう設計しました。


前面道路と敷地に1.2mの高低差があり、

アウトドア用品等を車に搬入するのが不便ということで、


一部擁壁を取り除き、

玄関、納戸部分を駐車場と同じレベルとし、

室内をスキップフロアとすることで敷地の悪条件を解消しました。

そのことで、室内に豊かな空間が生まれました。



構造材、桧の羽目板には滋賀県産の無垢材を使用し、

内部、外部共木の温もりを感じていただけるようにしました。



構造材は全て大工さんの手刻みで、

屋根、外壁、樋は、奥様のご実家が板金業を営まれていることもあり、

ガルバリウムを採用し、

板金の施工は奥様のお父様自ら手掛けられ、

大工、板金の技術をふんだんに使った住宅となりました。



【お施主様のご要望】

・アウトドアやスポーツをするのが趣味で

 家でも楽しめるようにしたい。

・ウッドデッキが欲しい。

・アウトドア用品が多いので大容量の納戸が欲しい。

・洗面脱衣横にファミリークローゼット、

 2人が並んで使える広い洗面カウンター等

ユーティリティースペースを充実したい。

・料理が趣味で、パントリー等の収納が欲しい。


【施工写真】


~外観~

屋根、外壁はガルバリウム鋼板、外壁には一部滋賀県産材の羽目を使用。

板金工事は奥様のお父様が施工される。


敷地の高低差を生かし、スキップフロアとし玄関、

納戸を駐車場と同じレベルとすることで、敷地の悪条件を解消




~ウッドデッキ~

南面に設けたウッドデッキと下屋庇。


~LDK~

ウッドデッキに面して大開口を設け、

ダイニングに吹き抜けを設けることで、

コンパクトながら解放感のある空間となりました。


~LDK~

キッチンからリビングを望む。

吹き抜けと、大開口から柔らかい日差しが差し込む。

内装には滋賀県産の羽目板をふんだんに使用。


吹き抜け見上。

2階と一体感があり、互いの様子がうかがえる



~玄関~

スキップフロアで天井が高く広々とした空間となった。


~納戸~

アウトドア用品等たくさんの荷物が収納できる玄関収納。

外から直接入ることができる。




~洗面脱衣室~

2人並んで使用できる造作洗面カウンター。

将来犬を飼うことを想定して、

犬を洗うことができるよう大きい洗面器を採用しました。


~ユーティリティー~

ファミリークローゼット、物干し場として使用。

洗濯物が畳め、アイロンをかけられるよう作業台を設置。

ウッドデッキに出られて外干しも可能。




その他の施工事例はこちらのボタンから




Comments


bottom of page